WFX-101とWFX-102Tの違いを比較!どっちがおすすめ?ドウシシャ焼き芋メーカー

WFX-101とWFX-102Tの違いを比較!どっちがおすすめ?ドウシシャ焼き芋メーカー

ドウシシャ焼き芋メーカーWFX-101とWFX-102Tの違いを比較しました。

WFX-101とWFX-102Tのどちらがおすすめかも解説しています。

WFX-101とWFX-102Tは、両方とも2022年に発売されたモデルで、違いは以下の4つです。

  • WFX−101の方が安い
  • WFX−102Tの方がコードが長い
  • WFX−102Tにはタイマーがある
  • WFX−101はブラウン、WFX−102Tはグレー

WFX-102Tにはタイマー機能があり、コードがWFX-101より0.4m長いです。

タイマー機能はいらない人、コードは1mあれば十分な人、ブラウンカラーが好きな人はWFX−101がおすすめ!

タイマー機能がほしい人、コードが長い方がいい人はWFX−102Tがおすすめです。

もっと詳しく知りたい方は、ぜひ本文をご覧くださいね♪

コードは1メートルあればOKならWFX−101♪カラーはブラウンのみ!

タイマー機能あり!コードの長いWFX−102T♪カラーはグレーのみ!

WFX-102T(2022年モデル)とWFV-102T(2020年モデル)の違いは、こちら↓の記事にまとめています♪

>> WFX-102TとWFV-102Tの違いを比較!どっちがおすすめ?

目次

ドウシシャ焼き芋メーカーWFX-101とWFX-102Tの違いを比較!

それでは早速、ドウシシャ焼き芋メーカーWFX-101とWFX-102Tの違いを紹介します。

違いとしては、以下の4つがあります。

  • WFX−101の方が安い
  • WFX−102Tの方がコードが長い
  • WFX−102Tにはタイマーがある
  • WFX−101はブラウン、WFX−102Tはグレー

WFX-101とWFX-102Tの違い①価格

WFX-101とWFX-102Tの価格を比べると、WFX−101の方が少し安いです。

大手ECサイトでの販売価格を下記の表にまとめてみました。

楽天AmazonYahoo!ショッピング
WFX-1019,449円8,980円9,460円
WFX−102T9,518円9,432円9,527円

日々価格は変動しますので、最新の販売価格はこちら↓からチェックしてみてくださいね♪

コードは1メートルあればOKならWFX−101♪カラーはブラウンのみ!

タイマー機能あり!コードの長いWFX−102T♪カラーはグレーのみ!

WFX-101とWFX-102Tの違い②コードの長さ

◆WFX-101

コードの長さ:1m

◆WFX-102T

コードの長さ:1.4m

WFX−101のコードの長さは1mです。

WFX−102Tは、コードと一緒にタイマーが設置してあるため、少し長めの1.4mとなっています。

WFX-101とWFX-102Tの違い③タイマーの有無

◆WFX-101

タイマーなし

◆WFX-102T

タイマーあり

WFX−102Tには、WFX−101にないタイマーが搭載されています。

最長60分のタイマーが電源コードに直結しているため、セットした時間に自動で電源が切れる安心設計となっていますよ♪

WFX-101とWFX-102Tの違い④カラーバリエーション

WFX−101はブラウンの可愛らしい色合いで、WFX−102Tは少し大人のグレーの色合いとなっています。

WFX-101は可愛らしいブラウン♪

WFX−102Tはシックなグレー♪

ドウシシャ焼き芋メーカーWFX-101とWFX-102Tはどっちがおすすめ?

WFX-101とWFX-102Tの違いから、どちらがおすすめかまとめました。

WFX-101がおすすめの人

  • タイマー機能はなくていい人
  • カラーは可愛らしいブラウンが良い人
  • コードの長さは1メートルあれば充分な人

コードは1メートルあればOKならWFX−101♪カラーはブラウンのみ!

WFX-102Tがおすすめの人

  • タイマー機能がほしい人
  • カラーは落ち着きのあるグレーがいい人
  • コードは長い方がいい人

タイマー機能あり!コードの長いWFX−102T♪カラーはグレーのみ!

ドウシシャ焼き芋メーカーWFX-101とWFX-102Tの共通の機能や特長

ドウシシャ焼き芋メーカーWFX−102TとWFV−102Tに共通する機能や特長を紹介します。

簡単な調理方法

上下のヒーターで外側からまんべんなく熱を加えられる構造となっています。

そのため、さつまいもを入れて約40分ほど待つだけで、美味しい焼き芋ができあがります♪

プレートにさつまいもをセットするだけで出来上がるので、とても簡単ですね。

丸洗いできるプレート

内側のプレートは取り外しができるので、簡単に洗うことができます。

そのため、衛生的に収納できますね。

立てて収納が可能

立てて収納ができるので、幅を取らずに収納ができます。

一人暮らしで収納スペースが狭い方にもおすすめですね。

ドウシシャ焼き芋メーカーWFX-101とWFX-102Tのスペック比較表

WFX-101とWFX-102Tのスペックを表にまとめました。

WFX−101WFX−102T
電源AC100V 50−60HzAC100V 50−60Hz
定格消費電力1000W1000W
電源コード長さ(タイマーから電源プラグまで)1.0m1.4m
収納時のサイズ幅35×奥行25×高さ15cm幅35×奥行25×高さ15cm
質量焼き芋プレート使用時:約2.6kg
平面プレート使用時:約2.8kg
収納時:約3.5kg(本体+プレート2種)
焼き芋プレート使用時:約2.8kg
平面プレート使用時:約3.0kg
収納時:約3.7kg(本体+プレート2種)
付属品焼き芋プレート×2、平面プレート×2、オリジナルレシピ、取扱説明書、保証書焼き芋プレート×2、平面プレート×2、オリジナルレシピ、取扱説明書、保証書

ドウシシャ焼き芋メーカーWFX-101とWFX-102Tの違いを比較!どっちがおすすめかまとめ

この記事では、ドウシシャの焼き芋メーカーのWFX-101とWFX-102Tの違いを比較しました。

WFX-101とWFX-102Tの4つの違いとして、

  • WFX−101の方が安い
  • WFX−102Tの方がコードが長い
  • WFX−102Tにはタイマーがある
  • WFX−101はブラウン、WFX−102Tはグレー

があります。

WFX-102Tにはタイマー機能があり、コードがWFX-101より0.4m長いです。

タイマー機能はいらない人、コードは1mあれば十分な人、ブラウンカラーが好きな人はWFX−101がおすすめ!

タイマー機能がほしい人、コードが長い方がいい人はWFX−102Tがおすすめです。

コードは1メートルあればOKならWFX−101♪カラーはブラウンのみ!

タイマー機能あり!コードの長いWFX−102T♪カラーはグレーのみ!

目次