SCD-S1PとSCD-L1Pの違いを比較!どっちがおすすめ?アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナー

SCD-S1PとSCD-L1Pの違いを比較!どっちがおすすめ?アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナー

アイリスオーヤマの充電式サイクロンスティッククリーナーSCD-S1PとSCD-L1Pの違いをまとめました。

SCD-S1PとSCD-L1Pのどちらがおすすめなのかも解説します。

SCD-S1PとSCD-L1Pの違いは、次の6つです。

  • SCD-S1Pにはダストポケット・ちりとりモードがある
  • SCD-S1Pの方が高さが低い、幅と奥行きが大きい
  • SCD-S1Pの吸引力はSCD-L1Pの2.5倍
  • SCD-S1PにはLEDライトがある
  • SCD-L1Pの方が安い

一番の違いは吸引力なので、ゴミをなるべく残さず快適に掃除したい人はSCD-S1Pがおすすめ。

予算を抑えたい人は、SCD-L1Pがおすすめです。

SCD-S1PとSCD-L1Pの違いをもっと詳しく知りたい方は、本文をご覧ください♪

違う型番の比較は、こちら↓の記事にまとめています。

>> SCD-190PとSCD-S1Pの違いを比較!どっちがおすすめ?アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナー

>> SCD-190PとSCD-120Pの違いを比較!どっちがおすすめ?アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナー

目次

アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナーSCD-S1PとSCD-L1Pの違いを比較!

アイリスオーヤマの掃除機SCD-S1PとSCD-L1Pの違いを紹介していきます。

  • SCD-S1Pにはダストポケット・ちりとりモードがある
  • SCD-S1Pの方が高さが低い、幅と奥行きが大きい
  • SCD-S1Pの吸引力はSCD-L1Pの2.5倍
  • SCD-S1PにはLEDライトがある
  • SCD-L1Pの方が安い

SCD-S1PとSCD-L1Pの違い①ダストポケット・ちりとりモードの有無

SCD-S1Pは、一時的にゴミを入れておけるダストポケットがヘッドの部分に付いています。

「ちりとりモード」では本体のモーターを使わずにヘッドだけでゴミをとるので、排気がなく清潔。

音も静かなので、気になりません。

SCD-L1Pには、ちりとりモードやダストポケットがありません。

SCD-S1PとSCD-L1Pの違い②サイズの違い

SCD-S1Pは、幅25.9センチ、奥行27.5センチ、高さ98センチ。

SCD-L1Pは、幅22.4センチ、奥行23.5センチ、高さ103.5センチです。

(充電スタンドに設置していない状態のサイズ)

SCD-S1PとSCD-L1Pの違い③吸引力の違い

SCD-S1Pは、SCD-L1Pに比べて2.5倍の吸引力があります。

隅々まで、ほこりを吸い込み、お部屋をキレイにします。

SCD-S1PとSCD-L1Pの違い④LEDライトの有無

SCD-S1Pのヘッドには、LEDライトが付いています。

細かいほこりが見やすく、お掃除がしやすくなっています。

SCD-S1PとSCD-L1Pの違い⑤商品価格の差

SCD-S1Pはだいたい76,780円ほど、SCD-L1Pはだいたい29,990円前後です。

価格は変動するので、現在の価格はこちら↓でチェックしてみてくださいね♪

アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナーSCD-S1PとSCD-L1Pはどっちがおすすめ?

アイリスオーヤマのスティッククリーナーSCD-S1PとSCD-L1Pのどちらがおすすめなのかをまとめました。

SCD-S1Pがおすすめの人

SCD-S1Pモデルは、新しい製品になるのでほこりの吸引力もよく、音も静かで性能がよくなります。価格が高くなりますが、使いやすさを重視する人におすすめします。

SCD-L1Pがおすすめの人

SCD-L1Pタイプは、お値段が安い製品です。少し音がしますが、あまり気にならない人や、予算を抑えたい方におすすめのクリーナーです。

アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナーSCD-S1PとSCD-L1Pの共通の機能や特長

アイリスオーヤマの充電式サイクロンスティッククリーナーSCD-S1PとSCD-L1Pに共通する機能や特長をまとめました。

付属するアタッチメント

SCD-S1PとSCD-L1Pの2つの掃除機の付属品は、同じものです。

布団用パワーヘッド、すき間ノズル、ブラシノズル、ミニヘッド、フレキシブルホース、充電アダプター、充電スタンド、静電モップ、モップ帯電ケース

ほこり感知センサー

見えづらい細かいゴミをセンサーが知らせます。

自動モードが、ほこりの量と吸引力を調整します。

バッテリーの消費を抑えるので、長時間の作動が可能です。

静電モップクリーンシステム

モップが入れられるポケットがあります。

ほこりを静電気でとり、クリーナーでゴミを吸引します。

アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナーSCD-S1PとSCD-L1Pの違いを比較!どっちがおすすめかまとめ

この記事では、アイリスオーヤマ充電式サイクロンスティッククリーナーSCD-S1PとSCD-L1Pの違いをまとめました。

SCD-S1PとSCD-L1Pの違いは、次の6つです。

  • SCD-S1Pにはダストポケット・ちりとりモードがある
  • SCD-S1Pの方が高さが低い、幅と奥行きが大きい
  • SCD-S1Pの吸引力はSCD-L1Pの2.5倍
  • SCD-S1PにはLEDライトがある
  • SCD-L1Pの方が安い

吸引力がよくて音が静かな方がいい人は、SCD-S1Pがおすすめ。

予算を抑えたい人、音が気にならない人は、SCD-L1Pがおすすめです。

目次